オーガニックひよこ豆と麦麹で作る味噌を学ぶ

以前からずっとつくってみたいと思いながら、なかなか実行できなかった「ひよこ豆味噌づくり」ワークショップを開催いたします。

真鶴出版さんで開催した朝ごはんイベントにご参加いただいた寺島あかねさん。ヨーロッパ、ニュージーランド、ノルウェー、ベトナムなど世界を旅をしながら旅先で味噌造りを教えている発酵旅人とのことで、なんとも興味深い活動だなぁと印象に残り、あかねさんならばひよこ豆味噌を教えてくれるのでは?と思い今回お声がけさせていただき、快くお引き受けいただきました!

発酵旅人、大磯上陸です♪

ひよこ豆味噌ってどんな?

甘いお味噌ができると聞いて、白みその代わりに使えたら便利だなと思っていました。市販の白みそは無添加のものが少ないので。

あかねさんにどんな味か伺ったところ、白みそという感じとはちょっと違っているそうで、コクがあって「バターっぽい」少し洋風なお味ということ。ますます興味深々になりました。仕込んでから約6カ月で完成です。

ご希望の方には、保存期間中メールでサポートしてくださるそう!

カビが生えてるけど大丈夫?水が出てきてるけど大丈夫?こんな色??

など不安がたくさんかと思いますので、メールで質問できるのは嬉しいですね!

500g少量からおつくりいただけます♪

出来上がって使いこなせるかちょっと心配だけど作ってみたい!

そんな方も多いかなと思いまして、今回は500gの少量からおつくりいただけます。たくさん作りたい方は500gずつ追加が可能です。

WiLLDのランチとドリンクがつきます!

<講師プロフィール>寺島あかね

東京都コンクリートジャングル育ち。
味噌造りを基点に、発酵の面白さを国内外で伝えている。「旅」と「発酵」が人生の2大テーマ。

2011年、初めて造った味噌に衝撃。2013年から『みそのわプロジェクト』として、日本で味噌造りを伝え始める。
「食べる物の選択は社会を変えるか?」という疑問の答えを探しに、
2014年OLを辞め、イギリスの思想家サティシュ・クマールの元へ。そこで得た哲学を体現するため、ヨーロッパ、ニュージーランド、ノルウェー、ベトナムと旅を続けている。エココミュニティや、畑のある暮らしをする人、地球を大切に思う人、発酵好き達を訪ね、その先で味噌づくりを伝える旅。現在は日本の発酵食を造り、学ぶ旅の途中。

国内 味噌ワークショップの様子↓
https://www.marukome.co.jp/marukome_omiso/hakkoubishoku/20180517/9573/

<日時>

4月6日(土)10:00〜

4月12日(金)10:00〜

ランチ含め、13時ごろまでを予定しております。

<場所> cafe&cateringWiLLD

神奈川県中郡大磯町大磯1668-3F

<料金> ¥4,800+税

(ひよこ味噌づくり指導、500gの味噌持ち帰り、WiLLDランチ・ドリンク付き、味噌発酵期間中メールサポートつき♪)

味噌を500gより多く作りたい方は、申込の際備考欄にお書きください。

(+¥1,000で500g単位で追加可能です。)

<定員> 完全予約制 材料手配の都合で10日前締め切りとなります。

各回14名様(最低遂行人数4名)

< 持ち物>

・筆記用具

・容器(1L程度で、自分の手が入る縦深容器。容器の素材は何でも構いません。形状は味噌の表面積を少なくするように縦に深い物でお願いします。蓋は使わないので無くても構いません。)

・タオルか手ぬぐい

・エプロン(そんなに汚れませんが気になる方はお持ちください)

<問い合わせ先>

味噌容器の件(容器の素材がよくわからない、この容器で大丈夫かな?、先生おすすめの容器が知りたい)など問い合わせは直接先生へお願いします。

misonowa@gmail.com

<注意事項>
 
・10日前より材料費としてキャンセル料金が50%かかります。
 
・前日、当日のキャンセルは100%となります。(レシピ資料と仕込んだ味噌をお渡し可能。ランチは当日お受け取り可能な方はテイクアウト可能。)
 
・こちらの都合で開催できない場合は全額返金となります。
 
<お支払い>
事前クレジット決済(ご予約確定後にお支払い請求メールをお送りいたします。
クレジット決済が難しい方はご相談ください。

ワークショップご予約フォーム

お名前※

ふりがな※

電話番号※

メールアドレス※

教室名

ご参加希望日※

人数(複数名でご参加の場合)

ご質問など