2017年12月21日(木)★料理教室基本クラス★精進だしで作るおばんざい

¥4,200

★精進だしの作り方とおばんざい★

この教室では、こんぶ・しいたけ・大豆・ひよこ豆を使っただし汁の取り方、おばんざいの作り方が学べます♪夕食の副菜や、お弁当のおかず、そしてベジタリアンな日を過ごすときにも役立ちますよ!

【日時】

12月21日(木)14:30~16:00

【学べること】

・精進だし4種:こんぶだし、しいたけだし、煎り大豆だし、ひよこ豆だし

・おばんざい3種+ごはんものレシピ(昆布だしで炊いたごはん、精進あんかけ、薄味の煮物、濃い味の煮物)

出来上がりをひとくちずつ試食+1食分お持ち帰り

【料金】​ウィルド会員価格¥4,200/ドロップイン¥5,000→12月末までみなさま会員価格!

1食分のご試食(その場で少しずつ試食、残りは夕食用にお持ち帰り)、お茶付き

【持ち物】

エプロン、筆記用具、タオル

おばんざい持ち帰り用のタッパー小さ目を2~3個(あればエコ。使い捨て弁当箱や袋はお店にもございますのでご無理なさらず)

【講師】

WiLLD店主 山本奈津子(管理栄養士)

<キャンセルポリシー>

前日・当日のキャンセルは食材費として1000円頂戴します。

 

説明

WiLLD(ウィルド)が大切にしている味覚である『淡味』について学べる教室です。

塩味・辛味・酸味・苦味・甘味・旨味、味覚のバランスで料理のおいしさが決まります。

中でも「旨味」は日本で発見された味覚で、日本料理にかかせない味。日本の「だし汁」は旨味を引き出した最高の調味料。日本料理になくてはならない。

だし汁といえば、日本では鰹、こんぶ、煮干しのだしをイメージしますが、野菜や豆からも美味しいだしが出ます。

WiLLDのだし汁は、めったに鰹節や煮干しは使いません。植物性食品だけの「精進だし汁」

精進料理では旨味はもちろん、素材本来の味を大切にしていて、その味を「淡味」とあらわします。

それは精進料理で大切にされてきた食材を無駄にしないという精神にもつながります。

繊細な味、「淡味」について学んでみませんか?

追加情報

種別

ウィルド会員, ドロップイン, 初回体験

レビュー

レビューはまだありません。

“2017年12月21日(木)★料理教室基本クラス★精進だしで作るおばんざい” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です