横浜市の企業様へ、オフィスランチケータリング。

ベジタリアン、魚、肉の3種から主菜を選べるスタイルでお届けしています。

人によって健康に対する価値観は違っているもの。そして同じ人でも時期によって変わるもの。

選べるってとてもいいこと。カラダを作るためには食材が必要だし、その食材を消化吸収するためには健康な内臓が必要。

内臓のメンテナンスのために消化のよい肉以外の主菜を選ぶこともあれば、カラダの材料であるたんぱく質を効率よく補うために肉を選ぶこともある。その時々の自分にあわせて選択することが大切だと思います。自由に。柔軟に。

主菜+3種のおばんざいがつきます。

WiLLD自家製の塩こうじ醤油こうじを使った胡麻和えや煮物、ピクルスやナムル、煮豆などなど、その時期の食材を組み合わせておつくりしています。スパイスを使って飽きないよういろんな味を出すようにしています。

普段の野菜不足を補ったり、無農薬野菜の美味しさに気づいたり、初めて食べるスパイスの味に驚いたり、みなさんのランチタイムが健康で楽しいものになればと願っています。