柿がおいしい季節になりました。柿はそのまま食べるのは実は苦手なんですが、お料理にしておかずとして食べるのが好きです。白和えに入れても美味しいですが、今回はおいしい茄子と合わせてサラダにしました。塩こうじとメープルシロップのドレッシングがとってもよくあいます。

出来上がり
<材料>2人分

茄子   1/2本
柿    1/2個
オリーブオイル  大さじ1

A
オリーブオイル   大さじ1/2
ワインビネガー   大さじ1
メープルシロップ  小さじ1
塩麹        小さじ1/2

ルッコラ、レタス、水菜など葉野菜  お好みで

 

 

行程1

1、柿は皮をむいて薄くスライスし、茄子は薄い輪切りにする。葉野菜は食べやすい大きさに切る。

行程2

2、フライパンにオリーブオイルをしき、茄子を並べ火にかけ、両面焼き色がつくまで焼く。

行程3

3、Aをボウルに入れてよく混ぜる。器に盛った葉野菜、茄子、柿にかけて完成。

 

<栄養ポイント>

柿は、ビタミンA、ビタミンCがたっぷりで、美肌づくりや老化予防、風邪予防などに効果的な食材です。
また、タンニンが二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを対外に排出する作用があるため、
二日酔いの回復を早める効果があるといわれています。