先日、大磯の「エリザベス・サンダース・ホーム」で行われた素敵な活動へ150名様分のサプライズ料理をお届けいたしました。

こどもたちのために、こどもたちが喜ぶごはんをというオーダーをいただきました。

大磯を中心にした地元の野菜と、WiLLD特製の自家製塩こうじで味付けをした地球にもカラダにも優しい料理。

こどもが大好きな海老フライには、夏野菜をたっぷり入れたヨーグルトタルタルソースを添えてお出ししました。

ぷりぷりの海老を朝からスタッフが3時間かけて160本揚げました!

そのかいあって、すぐに完売となりました。

海老フライと同じくらい人気だったのがスイカジュース。

スイカをコールドプレスジューサーでジュースにして、オーガニックのりんごジュース、ココナツウォーターとあわせました。

無農薬ブルーベリーときび糖のシロップをソーダ割にしたジュースもお出ししました。

野菜やお豆もたっぷり。

・旬のかぼちゃと豆乳のポタージュスープ

・オーガニックひよこ豆のペースト

・大磯ネギ味噌と大磯黒米のおむすび

・平塚コリンキーとキヌアのサラダ

・大磯茄子とトマトの豆乳グラタン

たくさん食べてくれたこどもたち、そして、ご依頼くださったBloomberg L.P.のみなさま、ありがとうございました。